Glory Days
〜ゆったり気ままに山下智久応援ブログ〜

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
ROUTE66 特別編                 
「山下智久 アメリカ横断一人旅 シカゴ〜L.Aまで3800キロに挑戦!」

ROUTE66を振り返る特別編!
TV放送もBlu-ray BOXも何度も繰り返し見たけど、こうやって改めて放送されるのはほんとに嬉しい!

12回分の放送を55分にまとめただけでなく、吹き替えされてたり、ナレーションも違う方で録り直されてたような?(「危ぶむなかれ、踏み出せば、その一足が道となる」もなかった)
さすがにかなり端折った感じはあったけど、カウボーイやモニュメントバレーは、結構じっくりやってくれてましたね。
そりゃあこの辺は見所だもんね、外せないよね!と思ったら、グランドキャニオンはばっさりカットされてた汗
カーズやエンジェルおじさんとのお話を優先したのかな。確かにおじさんとの会話も外せないよね。
というか、ほんとに外せないエピソードだらけなんだよね、ROUTE66。
欲を言えば、給油とか洗車のエピも入れてほしかったな。結構旅っぽいエピだと思うのだけど。
…なんて言ってたらきりがないよね汗

旅の途中で出会った人達との会話を入れてくれて嬉しかった。これは今回の旅の醍醐味だもんね。
山下さんは人の話を聞くとき、本当に真っ直ぐ相手の目を見て、その目がすごく澄んでて、いい表情してて、
それを見てるだけで感動する。
何度見ても、ほんとに綺麗な、素敵な人だなと思う。

あと、運転してるときの映像って、大体山下さんが何か話してるときの映像だけど(当たり前だけど)、
ただ黙って運転してるときの山下さんもものすごく好きです。
あの静かな空気感というか、居心地の良さそうな感じ。
以前伊勢谷さんが「隣に黙って座ってるだけなんだけど、一緒にいやすかった」みたいなことを仰ってたけど、多分そんな感じなんじゃないかなと。
ROUTE66では一日何時間も運転してたので、特に何も話さず運転してた時間の方が多かったんじゃないかと思うし。
はあー、ほんとにあの助手席に座りたい…(>_<)

TV放送は深夜だったので、今日初めて見た方もきっといらっしゃいますよね。
ネットでも一般の方が結構つぶやいてくださってて、すごくいい機会になったんじゃないかと思います。
ダイジェストだとなかなか全部は盛り込めないけど、山下さんはふとした表情や仕草や言葉がものすごく魅力的だと思うので、そういうのがちょっとでも伝わってたら嬉しいな。

放送終了した番組を、日曜のお昼の時間帯に流してくれて、日テレさん、ほんとにありがとうございました!
また繰り返し見たいと思います!

プレミア上映会、当たりますように!(-人-)
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
山P、DVDバカ売れ!                 
山P、DVDバカ売れ!2週間で異例の2万1000枚 (スポーツ報知)
山P 米横断の旅DVD発売 (日刊スポーツ)

きゃー!ROUTE66すごい!おめでとう!!!拍手
「バカ売れ」「大ヒット」って言葉が嬉しいね!
ZIPでもちょこっと流れましたね。
繰り返しBlu-ray見てるけど、何度見ても素敵すぎる〜!てれちゃうぴかぴか

公式によると、
5月13日(日)14:00〜14:55 「ルート66」の特別版の放送が決定しました!
とのこと!
わーん、嬉しい〜〜!楽しみ!

しかも、プレミア上映イベントがあるなんて!
こんなにROUTEごとがあるとは思わなかったよ。
抽選で380人て、また激戦なんだろうな汗
当たりますように!!!(-人-)
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
あっくん来日!展示イベント                 
山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ −ディレクターズカット・エディション−
DVD BOX&Blu-ray BOX発売記念 あっくん来日!展示イベント

に行ってきました!

なんと、BOX購入者会場限定特典のくじで、当たってしまった…!
あっくんに乗れました…!(>_<)

うわーん、未だに夢のようです…!
でも、スタッフのお姉さんが撮ってくれた写真(自分の携帯のだけど)を見ると、現実だったんだって思えて、本当に不思議な気持ちです。幸運に本当に感謝です。
(まさか当たると思ってなかったので、超適当な格好だった上、携帯しか持ってなくて。ちゃんとしたデジカメを持っていかなかったことをめっちゃ後悔汗)

私が入った回は、当選者が5人いて、一人ずつ乗車させてくれました。
私は、山下さんがコインで刻んだ文字を見てみたくて。
開かれたドアの内側に、しっかりと刻まれたその文字を見ることができて、本当に嬉しかった。

それから、シートに座って、ハンドルも触らせてもらって。
シートはすごく座り心地が良かったし、ハンドルも握りやすくて(私は運転しないので、実際運転しやすいのかどうか分からないけど)、
ほんとに短い時間だったけど、山下さんがこの空間でこんな風に過ごしてたんだなと思ったら、
何だかあっくんがますます愛おしくなりました。

後ろで待ってる方がたくさんいたので、実際にはほんの数十秒だったけど、
山下さんがアメリカを横断した、そのシートに座れたことは、一生の記念になりました。

会場には、あっくんのほかに、山下さんが旅の途中で購入したブランケットや、ハット、ブーツ、寝袋(ちゃんと袋に入った状態)も展示されていました。
山下さんのビデオも流れていて、ROUTE66のダイジェストや、山下さんのコメントも流れてました。
来場した方への御礼や、「OK, Let's go!」も言ってたと思うけど、ちゃんと見たはずなのに、何だか舞い上がってよく覚えてないという汗勿体なや汗
それから、出口に繋がる通路に、ROUTE66での写真が、モノクロのパネルで十数枚飾られていました。
どれも本当に素敵で、芸術品のようでした。ほんと絵になる男だよね。
ROUTE66の写真集、ほんとに出してくれないかな。もはや出さない意味が分からないよね…!

今日は、偶然ご一緒した方ともおともだちになれて、本当に素敵な体験になりました。
あっくん、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。

ただ、今日は13時過ぎには整理券の配布が終了して、入れなかった方もたくさんいらっしゃったみたいです。
今日一日限りのイベントとのことですが、あっくんはこれからどこに行くのかな。
折角海を渡って遠路はるばるやってきてくれたのだし、しばらく日テレのどこかに展示して、誰でも見られるようにしてくれたらいいのにな。


日記更新!
サーフィンのDVDかあ。山下さんはもう気持ち的には夏なんだね!わーい
山下さんがROUTE66の旅で見つけたもの、たくさん実現して私達に見せてくれるのを、楽しみにしているよ〜!
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
PON!&ROUTE66&POPEYE                 
PON!の山下さん、後ろ髪短い!ハットなし!
心持ちほっぺもふっくらして、かわいい〜!てれちゃう

ROUTE66の絶景ベスト3は、
第3位 道が広くて空が広い
第2位 グランドキャニオン
第1位 モニュメントバレー

うんうん、私も放送で見て感動した!もし可能なら実際に行って見てみたい!
そして東京の絶景スポットは、「芝浦付近」!
きゃー!私昨日屋形船で行ったよ!まさにレインボーブリッジとお台場の夜景、この角度で見たよ!と思ったら、
「行かないですけど」って〜〜!汗
行かないんかい!ってきっと誰もが突っ込んだよねわーい
わはは、こういうとこも大好きよ!揺れるハート

そしてそのROUTE66 DVD!
まだ1枚目と5枚目しか見てないけど、ほんとに素の山下さんがいっぱい!
そして未公開映像がほんとにたくさん入っててびっくり。
(逆にカットされてるのもありましたね。バーでお姉さんに逆ナンされるとこ入ってなかったよね?)

地下鉄の切符の買い方が分からなかったり、ガソリンの入れ方が分からなかったり、
私も海外行くといつも分からないことだらけで(英語も分からないし)、しょっちゅう困ってるので、こういうのすごくよく分かる。
日本の駅や空港ってほんと至れり尽くせりで親切だなあって思う。
そういうとき、私は大体同行者に頼っちゃうんだけど(仕事でもプラベでも一人で海外行ったことない)、
今回山下さんは一人でなんでもこなさなきゃいけないから、ちょっと不安だったり、大変だったりしただろうなあ。
でもちゃんと解決できて、偉かった!
こうして未公開映像も含めて通して見ると、最初は結構ちょっとした苦労があったんだなとか、だんだん緊張が解けて慣れてきたんだなっていうのが、よく分かりますね。

そして、5枚目のビデオダイアリー!自分撮りが素敵すぎた〜!ぴかぴか
まず、山下さんの目の大きさに改めてびっくり。どの映像見ても、ほんとに目が大きい!間近で見たら、こんな感じなのね!
ダイアリーの山下さんは、いつもにも増してマイペースなんだけど、それがすごく萌える。多分普段からこんな感じなんだろうな。
サラミのくだりもノーカットで入れてくれて、編集したスタッフさん、よく分かっていらっしゃる。あざーす!
そしてそんなマイペースなのに、毎回最後にちゃんとその日あった出来事をまとめて伝えようとしてくれて、こういうとこすごく好き。ほんと真面目だなあって思う。
そうそう、PUMAの黒いベロアのジャージ、似合ってましたね!TV放送で出てきたっけ?
この頃からPUMAのキャラクターに起用されるの分かってたのかなあ。

はー、ほんと素晴らしい映像の数々。
このDVDは、何日でも、何回見ても堪能できそう。続きが楽しみだ♪
日テレさま、スタッフさま、
この番組とDVDは、本当に素敵な宝物になりました。ありがとうございます!!!


それと、今日はPOPEYEを買いました。
山下さんグラビア6ページ。

POPEYE (ポパイ) 2012年 05月号 [雑誌]
POPEYE (ポパイ) 2012年 05月号 [雑誌]

New American Classic 山下智久
新たなGENTSの装い。大人の男、スタートライン!

というお題で、どの写真もほんとに美麗ぴかぴか
珍しく髪をぴたっと撫で付けてて、髪型のせいか、清水玲子の漫画に出てきそう。

私はどちらかと言うと、ROUTE66みたいなナチュラル山下さんが好きなんだけど、
こんな風にスタイリング一つでがらっと雰囲気を変えられちゃうのは、山下さんの強みだなあって思います。
最近のだけでも、ROUTR66の山下さん、最高の人生の終り方のまさぴょん、愛テキサス、スネ夫、PUMA、POPEYE、
どれも全然違ってて、どれもすごく味があって、ほんとすごいなって思う。
どの山下さんも大好きです揺れるハート

POPEYEは記事も面白くて、なんとあの新しいヘアスタイルは、デヴィッド・ボウイがテーマだったんだね!
'70年代に着目するのが、意外と言えば意外だし、山下さんらしいなって思えば、らしい気もする。
ライターさんの言葉も、女性誌とかとは違って、男っぽく、ちょっと突き放したような書き方なんだけど、どこかエールを送ってくれてるようにも読めて、良かったな。
山下さんの野望、いつか叶うといいな。何年後か、何十年後かでも。
ずっとずっと、応援します!

それと今日は、FINEBOYSのPUMAの広告もチェック。(MEN'S NONNOは紐で縛られててチェックできず)
裏表紙に山下さんいたー!
髪ちょこっと結わえた、黒Tに黒ジーンズの "THE MIRACLE" "奇跡ってやっぱりある!"
わーん、私の一番好きなカード!
夏はミラクル押しで行くのかな?嬉しい〜♪
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
What kind of journey will you do?                 
昨日の日記の「桜の季節楽しもう」にちなんで、屋形船から見た夜桜とスカイツリー。
やっぱり私の携帯だと、夜景は綺麗に撮れないなあ汗
すごく綺麗で夜風も気持ち良かったです桜

2012041019390001.jpg


ROUTE66 Blu-ray BOX 届きました!
特典の TRAVELER'S notes が、とっても素敵ぴかぴか
巻頭が写真集みたいになってて、1ページに1日ずつ旅の写真が載っています。
見たことないのもあって、3日目のガソリンスタンドで銃みたいに構えてるショットがすごく好き揺れるハート
やっぱり写真集出してほしいなあ。まだまだいろんな写真あると思うんだけどな。

では、これから本編見ます!
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
ROUTE66 たった一人のアメリカ #12                 
ドラマが終わって、ROUTE66も終わっちゃったら、ものすごく寂しいなと思ってたけど、
今週はほんとに毎日いろんな番組がありましたね!
毎日何かに感動してた気がします。
ブログ書こう書こうと思いつつ、ついリピしてる間に夜が更けてしまうという(>_<)

書きたいこといろいろあるのですが、まずはROUTE66最終回の感想から。
本当に素敵な旅でした!


ROUTE66の旅も、ついに最終日。
「I can do it! やればできるよ!」

出発からこれまでのいろんな映像がフラッシュバック。
ほんとにたくさんの州を越え、いろんな人々に会ってきましたね。
どれも印象的な映像、印象的な写真ばかり。
私はやっぱり、Midpointのジャンプの写真が好き。広げた両手が翼みたい。

途中で立ち寄ってハンバーガーを食べてたBAGDAD CAFEは、あの映画の『バグダッド・カフェ』
うわー、学生の頃、リバイバルを観に行ったよ!懐かしいなあ!(当時、映画が好きで、よく単館映画を観に行っていた)
ストーリーはかなりうろ覚えだけど、多分ここは撮影に使われたお店だよね。今も営業してるんだね。
そういえば、あのカフェはハイウェイ沿いにあったけど、それがROUTE66だとは知りませんでした。(出てきてたのかもしれないけど、認識してなかった)
こういうのは嬉しいなあ♪

そして空撮!うわー、すごい!
何度か出てきた空からの映像は、この最終日に撮った映像だったんですね。
このためにヘリを飛ばしてくれたのかなあ。
すごく迫力あって、何だか絵的にも象徴的で、すごく感動してしまいました。

砂漠を突っ切って延々続く一本道を、山下さんの赤い車だけが走ってる。
ただひたすらまっすぐ失踪する山下さんの車。広大な大地の上ではとても小さい車だけど、ものすごく頼もしく見える。
周りには、見渡す限り背の高い木は一本もなくて、ほんとに殺風景で、人の手がほとんど入ってない、ある意味アメリカの自然そのものなんだろうな。
昔の人たちはこんな場所を切り拓いて、ROUTE66を作ったんだなあ。
そんな道を、山下さんは、大陸の端から端まで走破したんだと思うと、ほんとにすごいことだと思います。

ROUTE66で出会った、たくさんの人たちの言葉。
シンプルだけど、率直で、人生や経験に裏打ちされた重みがありましたね。
どの人と話すときも、まっすぐその人の目を見て話を聞く山下さんが、すごく印象的でした。

L.A.に入って、とうとうハリウッドに。
長い旅路の末に、あの山の中腹の「HOLLYWOOD」の文字を見たら、それは感動するよね!

「あのレッドカーペットをいつか歩きます」「夢はデッカく」
「この旅で見つけたのが、目標を一つに絞って、やり続けること。同じことを。
 まっすぐ走ること。ROUTE66なら66をずっとひたすら行く。途中で右折左折しない。
 とりあえず20代はがむしゃらに走るしかないだろう」

うんうん、いつかあのレッドカーペットを歩いてください!楽しみにしています!
もし叶ったら、ROUTE66で出会った人たちにも、また会いに行ってくれたら嬉しいな。
特に、「必ずあなたの映画を観るわ」って言ってくれたおばあちゃん、ほんとに観てもらえたら嬉しいな。

ゴールを目の前に、山下さんのはやる気持ちが伝わってきて、すごくわくわくした。緊張した。
サンタモニカの夕日、本当に美しかったですね。
何度も「感動する」っていう山下さんの言葉に、何だかこちらまで胸が熱くなってしまった。

そしてついに、GOAL!!!

山下さん、おめでとう〜〜〜!!!
ほんとにお疲れ様でした!無事に着いて良かった!

ゴールの一歩を踏んで、感慨深げな山下さん、
そして、あっくんを抱きしめる山下さんが、大好きだ〜〜!
あっくんもほんとにお疲れ様でした!
山下さんと一緒に走ってくれて、山下さんをここまで連れてきてくれて、ありがとう!

夕日が沈むサンタモニカのビーチに佇む山下さん。
ほんとにいい顔してるなあ。ちょっと何かが吹っ切れたような。達成感や、感慨や、いろんな気持ちがあったんだろうな。
笑顔がすごく素敵で、何だかとっても嬉しくなってしまった。

「楽しかった。ものすごい楽しかった。いろんな人にも出会えたし」
「この旅で得たものを、次はちゃんと日本に持ち帰って東京で活かすっていうのが、そこまでがこの旅だと思っているので」
「やっぱり要するに言いたいことは、やればできる、You can do it! こういうことですよ。
 諦めない。諦めない!」

うんうん、経験をその後どう活かすかは、その人次第だよね。
山下さんならできる!
You can do it!

リリーさんとの対談も、とっても楽しかった。
軽いトークから興味深い話まで、いろんな話が飛び出して。
リリーさん、ありがとうございました!

「これからの人生で何を大切にしていきたいですか?」
「そうですね、僕はまあ、やっぱり、東京にいると、いろいろこう、他のことにとらわれちゃって、結構何が大切かっていうのを見失いがちになっちゃうので、
 たまーに、旅に出て、旅に出ると自分が今何をしたいかっていうことがすごく分かったので、
 今一番しなきゃいけないこととか、今を大事にしていきたいなと。
 ほんとにあっと言う間に多分人生過ぎちゃうので、始めようと思ったらその日から始めるっていう、大事にしていきたいなと。
 そしてまた、東京に戻って何か忘れかけたらまた旅に行くっていうことも、覚えておきたいなと」

山下さんのこういうところ、すごいと思う。
26歳にして、達観してるというか。
人生のこと、時間は限られているのだということを、ちゃんと理解してるんだなあ。
いや、逆かな。人間て、歳を取ると、いろんなことに妥協したり、ずるくなっちゃったりすることがあると思うんだけど、そういうとこが全然ないよね。
大人になって、これだけ長いこと仕事を続けていても、努力したり、自分を律したりすることを忘れてない。なあなあにならない。
でも、ただがむしゃらに突っ走るだけじゃなくて、時々立ち止まって、自分を振り返ることの大切さも知っている。
ほんとにすごいなと思う。

私は山下さんより大分年上だけど、ちゃんとできてるかな?毎日を適当に生きてしまっていないかな?なんて考えてしまった。
本当に、山下さんにはいろんなことを教わってる気がする。

エンディングで流れた写真、本当にどれも素敵でしたね!
ほんと絵になる男。そして、どれもすごくいい表情してる。1枚1枚がこの経験の記念だね!
これ写真集で出してくれないかなあ。
絶対素晴らしい作品になること間違いないのにな。


それと、今日はTVガイド PERSONを買ってきました。

TVガイドPERSON (パーソン) Vol.1 2012年 5/8号 [雑誌]
TVガイドPERSON (パーソン) Vol.1 2012年 5/8号 [雑誌]

ROUTE66が10ページ載ってるんですけど、もうほんとにどれもいい写真ばかり!放送で流れたのと同じ写真もありました。
これ見たらやっぱり写真集がほしくなってしまった。小さい写真も結構載ってるんだけど、つい、大きい写真で見たい〜〜!(>_<)ってなっちゃうんだよね汗
山下さんのインタビューも載ってます。
ライターさんがまた素敵で、最後をこう締めくくってくれていました。

さて、一つの旅の終わりは次の旅の始まりでもある。危ぶむなかれ。踏み出せば、そのひと足が道となる。山下智久、26歳、絶賛成長中。でも、まだまだ、旅の途中──。


ただ車でアメリカを横断するというシンプルな企画が、こんなに感動する番組になるとは思いませんでした。
山下さん、あっくん、本当にお疲れ様でした!
そして、この企画を考えてくださった方、同行してくださったスタッフのみなさま、関わられた全ての方々に御礼を申し上げたいです。ありがとうございました!
DVDを楽しみにしています!
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
ROUTE66 たった一人のアメリカ #11                 
明日はお休み!
ってことで、いつもより遅い時間だったけど、リアルタイムで見ました。

いや〜、今週の山下さん、全編に渡ってテンション高かったですね!何かもう始終笑いっぱなしでしたわーい
延々三村突っ込みする山下さんかわいい〜。ずっとにこにこ笑ってて、ほんとかわいい揺れるハート
西部劇なんて、もー夜中に大爆笑しちゃったよ!
保安官の格好はめっちゃかっこいいけど、
日本語で「ちょっと待てい!」「やっちゃうぞ!」って、かわいすぎるでしょ!てれちゃう
セピア色のWANTEDの写真もかっこよ〜!

ロバにセクシー言う山下さん、どした?女の人が恋しくなっちゃった?
前にも若い女の人が全然いなかったって言ってたもんねイヒヒ

そしてついにカリフォルニア州に突入。本当に暖ったかそう。
ここでもテンション高い山下さん。
ナレーターさんに「こんな人だったっけ?」って2回も言われてるわーい
や、でも、結構元々こんな人だよね!

お休み前のビールの一時、泡だらけになっちゃって、「スゲーへたくそ 俺 ビール入れるの」って、ああ私がビールをついでさしあげたいビール
ビールのコップばかり延々映してるなあと思ったら、アップになったら、髪がアップだった!
キャー!不意討ち!アップ大好き!なんて美人さんなんだ〜!ラブラブ

もう来週最終回なんですよね…。
ドラマに続き、毎週のお楽しみが終わっちゃうのは寂しいよ〜〜(>_<)
DVDが早く出るのが救いです。

って、えええ、あっくん日本に来るんだ!?すごーい!
もう告知も出ていますね。

山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ
DVD&Blu-ray BOX発売記念 展示イベント開催のお知らせ


何か、本人が来なくてもすごい混みそうな気がするけど、大丈夫かしら汗
絶対行くぞ〜!てれちゃう
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
ROUTE66 たった一人のアメリカ #10                 
今週のROUTE66も、何かすごく感動でした。
この番組見てると、自分も少しリセットされる気がする。楽しくて、自然に笑顔になっちゃう。
ただ車で旅をするというシンプルな内容なのに、ほんとに不思議な番組。不思議な旅。

あはは、リリーさんにも「テンション上がってるヤマピーが想像できない」って言われてるわーい

バイカーのおじさん達が連れていきたかったのは、グランドキャニオンが一望できる場所。
崖の上にそろーっと近づいたときは、あんまり危ないとこまで行かないでー!(>_<)汗ってひやひやしちゃいました。
や、大丈夫だって分かってるんですけどね汗

おじさん達にとっても、ここは辛いことやストレスを忘れられる場所なんだね。
ほんとに悩んでることがちっぽけに思えそう。
グランドキャニオンも、ROUTE66も、おじさん達にとって誇りの場所なんだろうな。
偶然出会ったおじさん達にここまで連れてきてもらえたことも、
雨が降ってたのに、雲間から光が射して、虹がかかったのも、
なんてアメージング!ぴかぴか

おじさん達、Angelさんに山下さんを"my friend"って紹介してましたね。
ほんとに素敵な友達ができて良かったね。
それにしてもおじさん達おちゃめ。
山下さんの「おかえり〜!」がかわいかった!わーい

Angelおじさんも素敵でした。この旅でいろんな方と出会えて、ほんとに一期一会だな。
そして山下さん、ほんとに真っ直ぐ相手の目を見て話を聞く人だなあ!
「君の努力を止める人間が一人だけいる
君自身だ 努力をするかあきらめるかは君次第なんだ」
わーん、何て素敵な言葉なんだ。
これは誰にでも当てはまる言葉だよね。
努力をするもしないも自分次第。何だか気持ちが引き締まる思いがします。
ある意味旅を始めたばかりの山下さんにとっても、はなむけの言葉になったんじゃないかなあ。

来週の予告でCandyかかりましたね。やっぱりこの曲楽し〜♪
西部劇みたいなの映ってたけど、あれはコント?
なんか面白い展開になってそう!わーい


日記更新!
山下さん、クランクアップおめでとう〜!
ちょっとじーんとしちゃったよ。
真人として、座長として、本当にお疲れ様でした!
明後日、絶対見るよ〜!

そして明日はシークレットイベントですね。大忙しだね。
当選した方が羨ましい!(私は当然のごとく外れました汗)
楽しんで、頑張って!
ファンからたくさんの愛とパワーもらってね!
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
ROUTE66 たった一人のアメリカ #9                 
今週も山下さんは美人だったぴかぴか
「愛、テキサス」の露出で、ばっちりメイクのゴージャス山下さんを見慣れたせいか、
すっぴん山下さんが逆に新鮮で、さらに美人さんに見えるラブラブぴかぴか

今週は笑顔もいっぱいでしたね!
カーウォッシュの子供みたいなハイテンションがかわええ〜てれちゃう
CLOSEDの看板を気にしないのも(気付かなかっただけだろうけど)、ビールを美味しそうに飲むのも、バイクのおじさん達とのツーリングも、ほんとかわいい!笑顔が素敵!
そりゃあ、あんな華奢で美人な日本の若者がアメリカのど真ん中を旅してたら、珍しいだろうし、興味もわくよね。
予告で"Yes, you can do it."って言ってたおじいさんとの出会いも楽しみです。

それにしても、リリーさんとの対談は、恋愛や女性ネタばかりになってきましたねわーい
スガシカオさんの名前が出てびっくり。
振られた時ずっと外に座ってたという山下さん、想像すると切ないけど、何かかわいいなあ。(結局何でもかわいい)

明日は「最高の人生の終り方」、明後日はMステ、土曜はブランチ!
今週も毎日のように出演が続いて嬉しい〜♪てれちゃう
撮影まだまだ大変そうだけど、ラストスパート、頑張って!
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
ROUTE66 たった一人のアメリカ #8                 
やばい、完全に寝不足だ〜(>_<)汗

昨日飲み会でフラゲできなかった「愛、テキサス」、今日受け取ってきました。
まだ封も切ってないけど…汗
最近家にいる間は、録画見て、リピして、HDDの整理して終わってしまう。
ほんとに怒涛の出演ラッシュ、嬉しい悲鳴!てれちゃう

ここ最近は「愛、テキサス」の山下さんの世界にどっぷりはまってるわけですが、
ROUTE66を見たら、何だか素の山下さんに引き戻されてしまいました。
リリーさんとバーで対談してるときより、USでのすっぴん山下さんの方が綺麗に見えるくらいぴかぴか
歌やドラマやバラエティでいろんな姿を見せてくれる山下さんだけど、ROUTE66は、やっぱり別格なんだなあ。

特に、今回のモニュメントバレーは、すごく心を洗われた。
感動してる山下さんを見てたら、何度も涙が出そうになった。
あの景色を見て、視覚だけでなく、音の無いことに気付いたり、東に向かって叫んで「届くんだ」って感動したり、
山下さんのこういう感受性や感覚がすごく好き。
ナバホ族のおじいさんと話してるときも、真っ直ぐ目を見て、真剣に耳を傾けて、山下さんらしくてほんとにいいなって思います。
決してボキャブラリーが豊富な方ではないと思うんだけど、感動がすごく素直に伝わってくる。
体と気持ち全体でいろんなこと受け止めようとしてるんだろうな。
とてもシンプルな旅だけど、本当にいい経験をさせてもらったね。良かったね。

私が自分の目でこの景色を見ることは、きっとこれから先もないだろうなって思うけど、
こうして映像を通じて、山下さんの体験を通して、こんな素晴らしい景色を見られて、すごく嬉しいです。
そういう意味でも、山下さんに感謝です。
来週はライダーのおじさん達とツーリング?楽しみ♪てれちゃう

図書館とレコ☆Hitsといいともの感想も書きたいけど、このところまじで寝不足なので、また後日汗
: ROUTE66 たった一人のアメリカ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by りの :
: 1/2 : >>